ドット絵、聖闘士聖衣神話、面白そうな物の情報やメモ etc...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ニコニコ動画に出没しているそっくりさんの動画に触発されて、ルパンを漁っております。



で先日、赤ルパンvs緑ルパンという売り文句につられてこの作品を見たわけです。
主な登場人物の名前が ヤスオ (ルパンの声優が故・山田康雄さん)
ヒロインの ユキコ (初代峰不二子の声優が二階堂有希子さん)。 
ワクテカせずにはいられない。

ルパン三世 GREEN vs RED 【限定版】2DVD+フィギュア同梱
OVA
「ルパン三世 GREEN vs RED」

2008年4月2日 発売


ルパンが大量に出てくる作品でした。 人数的な意味で。
一回見ただけでは話の内容・真実などが理解しきれない
凝った(?)作りになっていました。

見たことあるけど、意味がさっぱりわからなかった人のための補足。
↓ネタバレなので反転してます

各作品、話ごとに顔や性格が微妙に違うルパン三世。
実はそれぞれのルパンは別人であり、その全てのルパンが
それぞれの作品における本物のルパン三世である、
という解釈のストーリー。
ルパンになれる資質のある者が、なるべくしてルパン三世となる。

大勢のルパン三世 ・・・ 過去の作品に登場していた歴代ルパン。
           全員がホンモノのルパンであり、別人。
           屋根に荷物を積んだ改造フィアットで空を飛び、
           座談会で調子に乗っていた緑ルパンはカリオストロのルパン。
声が違うルパン三世 ・・・ ルパンになりきれていない、未熟なルパン候補。
ヤスオ(緑ルパン) ・・・ ルパンになりきれていない次期ルパン候補の一人。
               赤ジャケットを倒し世代交代した新型ルパン。
赤ジャケットのルパン三世 ・・・ 現在におけるオリジナルのルパン三世。

新型フィアットに乗った銭型警部 ・・・ ヤスオの変装。


ルパン三世は、ぼーっと見ても楽しめるエンターテイメント番組
というイメージが強いんですが、たまにはこんな
よく考えないと理解できない内容のルパンというのもアリなのかと思います。

でも、全て別人で顔も声も同じとか、どうもしっくりこない。
そもそも過去には親父(ルパン2世)に関する話も多々あり、
世代交代とか納得できない。
あくまで番外編で、解釈のひとつの形という話ですが
過去のルパンが全否定されたようにも感じられるこの作品、
アンチが沸くのも納得かも。

声優的にもストーリー的にも、
昔に比べると…な感じになってしまう最近のルパンアニメですが、
ゲームのほうは定番のルパンらしさが表現されており、
個人的にオススメです。BGMも神。
こんな定番な話を各週で放送してくれれば、
クリカンの声にも皆が馴染めそうなんですが。


   ルパン三世 ルパンには死を、銭形には恋を
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック









プレミアム バンダイ
tweb.jpgptweb.gif
amazonあみあみ



発売日:2005/03/25

定価 : 3,990 円

聖衣(クロス)は外して
ペガサスオブジェに
組み換え可能!!
クロスは超合金製!

あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成

マイス




聖闘士星矢 聖域十二宮編
聖闘士星矢 聖域十二宮編

ムービーだけでも
ボリューム満点!

再現度が熱い!
「あじゃぱー」が聴けるのは
このゲームだけ!


ファミコン版から随分進化したものです
FC版 黄金伝説完結編 レビューサイトさん




聖闘士星矢 主題歌&BEST
聖闘士星矢 主題歌&BEST

旧TVシリーズ~
最新OVAまで
主題歌を網羅


ANIMEX 1200シリーズ 63
聖闘士星矢 音楽集 Vol.2

ANIMEX 1200シリーズ 63 聖闘士星矢 音楽集 Vol.2

BGM集

「翔べ! ペガサス」
は神曲!試聴できます


Memories of Blue
MAKE-UP20周年記念BOX

Memories of Blue MAKE-UP20周年記念BOX

ペガサス幻想などを
歌っているグループ 「MAKE-UP」
の最強アルバム!








Copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. template by kayoEgawa
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全ての画像の著作権につきましては、
運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに
原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
(c)2005 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2005 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。